上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京医科歯科大学合格体験記

こんにちは、もう医学部4年にもなったzirousakuです。

忙しさもあり、このブログも更新できないようになりましたが、

友達に「受験当日の体験記は秀逸だったから、残しておいた方がいい」と言われ、

見やすいように配置しておきます。

それでは、稚拙な文ですがこの文章から勇気を得る人がいることを願って。

合格体験記1

合格体験記2

合格体験記3

合格体験記4

合格体験記5

合格体験記6

コメント返し!!

いやぁ、部活もやすみということで10日間くらい青春18切符を使って九州のほうを旅行してきました。

友達も含め三人で旅行したのでものすごく楽しかったです。

そのためにコメントに返信できていなくてすいませんでした。

まじめにがんばります。



まず一つ目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京医科歯科大学に本当に入りたい高校2年生です。

ただ、頭が凄く悪いんです(>_<)

いつから、受験勉強は始めましたか?

そして、高2のこの時期はどのように過ごしていましたか?

本当に受験が怖いです(ノД`)

よろしくお願いしますm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕自身の話でよければいくらでもします。

高1と高2は基本テスト勉強だけです><

といっても一週間テスト期間があったのと、ものすごく負けず嫌いだったのでテスト勉強は本気で詰め込んでました。

あと数学と理科が得意な男ってかっこいいかな、と勘違いしてたので数学と理科はしっかり宿題もしてたような気がします笑

高1で英語をしてなかったのでのちのち苦手分野になっていきました。

僕はもともと受験勉強は高三の夏からはじめようと思ってたんですが、高2の夏~秋に先輩が、英語と数学は高三からじゃ遅いから絶対やっといたほうがいい!!って言ってるのを聞いてそこから英語だけはしっかり勉強してました。

つまり高三までの半年は重点的に英語だけやってました、でも特別子供のころから英語をやっていたわけでもなく高1でもサボりまくってたおかげもあってぜんぜん伸びませんでした笑

そして、以前記事にもしたけど高三のとき頭いいやつらが集められるクラスに入れなかったことで負けず嫌い精神に火がつき、全教科をテスト期間以外にも勉強するようになりましたとさ。

受験勉強への入りはそんな感じです。

ちなみに高2のこの時期は特になにもやってなかった気がします。

ただやるなら英語と数学を固めておきましょう。この二つは直前でめちゃくちゃあがるってことは無いような気がします。

あと!!

高2は一番楽しい青春の時期なので、思い出をたくさん作っておくのがいいと思います!!




二つ目!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長文ごめんなさい!!
現在高2です
高校は水戸黄門で有名な県(関東地方)の私立の進学校に通っています
(しかし,医科歯科さんに多い慶応や桜陰とは比較にならないほどレベルが低いかも・・・)

私は,学校の勉強(テス勉&夏宿)と自分の勉強(大学受験対策,苦手克服)の両立の仕方がわかりません・・・(汗)
毎年夏休み中に宿題を終えるだけで手いっぱいになってしまうのです…
例えば
「10:00までにこの範囲を終えよう!」
と決めても実際には終わらず
「あと少しだしもうちょっと…」「あともうちょっと…」・・・
を繰り返して最終的に1日中それに費やしてしまったり…(>_<;)
時間をうまくコントロールする秘訣や要領よくこなす(両立する)ポイントがあれば教えて下さい!!

TVを見ない,ゲームやネットで遊ばないなどの回答以外でなるべく具体的にお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕の持論ですが、学校の宿題とか学校でやることをある程度信じきって勉強してもいいように感じます。

なんか知り合いには、先生の優劣を論じたり宿題の無意味さを語ったりする人たちがいましたが、そういう批判がいい結果を生んでいるのを見たことがありません。

そこにあるのはやる気の低下だけだったように思いました。

つまり、僕が言いたいのはまだ高2なんだから志望が変わるかもしれないんだし、大学の対策とか忘れて学校の宿題を完璧にこなすのを目標にするのもいいんじゃないでしょうか。

ほかにも授業の予習復習を完璧にしたり。

完全に自分の体験談しかかけませんが、学校の宿題や授業を完璧にしてると期末テストとかもいい結果がでるんです。

すると、ものすごく自信がつきます。

僕も自分のことをやればできる天才だと思い込んでましたから笑

そして結局勉強ってつながってるらしく、徐々に県模試とかも結果があがっていきました。

それに一年以上後の受験なんかより、締め切りの迫った宿題とかテストのほうがやる気でるし効率もあがると思います。

結論!!

宿題や授業の予習復習だけでもいいから、誰にも負けないくらいやってみよう!!

両立なんて高三になったら考えよう!!笑




三つ目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしも今年、医科歯科大学を受けます!!
わたしは看護に行きたいと思っていて、
推薦も一般も医科歯科で頑張りたいと思ってます。
今は志望理由書を書くのにたくさん時間がかかりすぎちゃってて
困ってます。
医科歯科ならではであったり、他にはない魅力とか、
良いところ、教えてください!
どうしても医科歯科で勉強したいので、教えてもらえる範囲で構わないのでいろいろ教えてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんかいいところあったかな~笑

やっぱり学校をあげて国際的に活躍していきたいっぽいから、ほかの大学と比べ留学生を受け入れたり国際性が高いところに将来性や魅力を感じた、とか言っとけば大丈夫なんじゃないかな><

あと、大学があんなに高層ビルっぽいのは医科歯科だけなんじゃないかな><

がんばってください!!笑



四つ目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは
ツイッターでフォローさせていただいています、toreporuといいます

毎日英会話できて5000円というのはすごいですね。
何よりもコンスタントに外国人と話すという経験は、英語学習の効果を上げそうだ。

ところでスカイプのレッスンはやっぱりテキストがあるのでしょうか。
それともテーマはフリーで?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます!!

スカイプのレッスンは、レアジョブの独自のテキストもあればトーイック、トーフル用のテキストもあります。

初心者用の簡単なものも用意されていて教材で困ることは少ないと思います。

ただ、僕はいつもフリーカンバセーションをしてるのでテキストは使ってません!!

漫画の話とかするととてももりあがりますよ!!笑

では、ツイッターでもよろしくお願いします!!



五つ目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はじめまして。
現在受験生のものです。

もしよろしければ利用されていた参考書を教えていただけないでしょうか。

また、塾は通われていましたか。

夏休み中に理科は完成させましたか。

宜しくお願いしますm(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考書覚えている限りであげます。

数学
サクシード(教科書準拠のやつ)、スタンダード、オリジナルスタンダード、一対一の対応

ほんとにこれくらいです。サクシードはやりまくりましたが。

英語
システム英単語、速読英単語、構文160みたいなやつ、学校で配られた英語長文、英文法1100みたいなやつ、読んでおきたい長文1000、などなど

いろいろやっていたので全部は覚えてませんがこんな感じです

物理
物理らくらくマスター、物理教室、物理のエッセンス、名門の森、あとリードαっていう教科書準拠のやつ、センター関係

これはたぶんこれで全部です

化学
セミナーっていう教科書準拠のやつ、重要問題集、照井式暗記カード、センター関係

これはなんか忘れている気がします。

国語
漢文やまのやま、古文は河合のステップアップノート30、マドンナ古文単語、決める!!センター現代文、現代文と格闘する

地理
面白いほどとれるセンター地理、権田地理B講義


以上ですかね。

僕は塾に行かないで独学だったので参考書選びはとても慎重に大切にしてました。

そのとき参考にしていたのが、

受験勉強法BLOG
http://jukennavi.blog13.fc2.com/

ここなので気になったひとはみてみてください。

あと、僕は9月と10月で物理、化学を完成させようとしていました。

夏はまだまだでしたね笑

がんばってください!!








ということで以上でコメント返しは終わります!!

また聞きたいことがあったらなんでも聞いてください!!




またね~

コメントあざす!!

こんにちは!!


今回は、一個前の日記のコメントさんに御返事をかく感じで書いていこうと思います!!

久しぶりの受験のお話です!!

ただ勝手にコメント載せちゃってすいません><



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日初めてこのブログを読んですごくモチベーションがあがりました!
私は今高3で、医科歯科の歯学科を目指しています。でもすごく頭悪いので医学部目指すつもりで勉強するぐらいじゃないと受からないだろうなぁって感じです(;_;)


いくつか質問させてください。

?夏休みは1日何時間勉強しましたか?

?夏休みやった勉強内容を教えて下さい。(過去問何年分解いた、○○という問題集を○周解いた、など)

?サークルについて(気が早くてすみません笑)なんですけど、私が興味あるサークル
・コーラス部
・学生国際交流会
・男子バスケ部(のマネージャー)
・剣道部
・弓道部
について、知ってる限りでいいので雰囲気とか、どれくらい厳しいのかとか教えて下さい。
(こういうこと考えるとモチベーションがあがるんです笑)



よろしくお願いしますm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







コメントありがとうございます!!
医科歯科に向けて頑張ってください!!
もともとそういう人たちに向けたブログですし、読んでる人がいてくれてこっちとしてもモチベーション上がりました笑

夏休みは勉強してましたよ。
もともと塾とかもいってなかったし、やばかったんで一日10時間以上は絶対してました。
平均12時間くらいかも笑
医科歯科医学科とかよゆ~でE判定だったんで安心してください笑

勉強内容については手帳に計画とともに全部書き込んであるんですが、浪人の友達に貸しちゃったので返しても
らって今度また書きます・・・

と思ったけど明日から参考にしなきゃだめなんだね><
まず、センターと二次試験でそれぞれ教科ごとに何点とって合格するか決めることから計画しました。
それで夏休み勉強すべき教科やその分野などを逆算して計画に取り入れた感じですね。

まぁ思い出せる範囲でかくと、
物理では電磁気が弱かったので、物理のエッセンス、らくらくマスター、物理教室、名問の森の全部を電磁気のとこは全部やりました。
もちろん全部間違えたとこはもう一度時間おいて解きなおしました。
ちなみに問題集は解きなおして初めて意味があるので基本全部ミスした問題は解きなおしてますよ。

化学は重要問題集かな
詳しくは忘れました

数学は一対一なんちゃら、と学校でやっていたスタンダードって教材ですね。
学校で解説してくれるスタンダードってほうはしっかり予習、復習してました。

英語も学校で配られた問題集を読んでいたのと、毎日小一時間ほど音読する時間を設けてましたね。
単語帳はもちろんシス単です。これだけで大丈夫!!医科歯科なら大丈夫!!

あと、センター試験は国語だけ心配だったんで古典の文法とマドンナ古語帳使って軽く覚え始めてました。

ただ、11月までは二次対策に突っ走る計画だったんでそれまではほとんど理科と英語ばっかでした。

過去問はおととしの一年分だけ解いて計画を立てるのに使いました。

去年のは直前に使いたかったし、過去問は最後の一か月で10年度以上解きまくる計画だったんで夏休みは使ってません。



教材とかは参考にならない部分もあるけど、ホントにアドバイスしておきたいのは

計画をしろ!!

ってことです。

おれが踏んだ手順としては

1、センターもおととし一年分、過去問もおととし一年分をまず解いて何点取れたか計算する。

2、その手ごたえとか自分の得意分野とか今後の伸びしろとかを考えて本番で何点とるか決める。(無謀なものは計画と言わない)

3、その点数を実現させるためにかなり大まかな計画をたてる。
例、センターは一か月前から、とかこの二週間は学校祭に集中とか笑

4、今度は教科ごとに一か月ごとの進捗目標を立てる。
例、九月は物理の電磁気を完成させるとか、10月までに重要問題集の一回目を解き終える、など。

5、2か月以上後の計画は以上で終わりで、これから二カ月の計画をかなり詳しく立てる。
例、どの問題集を終わらせるとか

6、それを一日ごとに落とし込んで一日ごとのノルマを決める。(適度に予備日を設定するとよい)
それを全部勉強手帳に書き込む。

7、あとは無心に勉強するのみ!!!!

って感じです。

時間にしたら計画に費やす時間なんてちっぽけです。

実際計画1%で、99%は机に向ってるとおもいます。

しかし、この1%をしっかりするかしないかで99パーセントの質が変わってくるものです。

よかったら参考にしてください。

勉強手帳についても独自のやり方があるので今度記事にしたいと思います、お楽しみに!!






じゃあ次はサークルについて!!

・コーラス部

コーラスとアカペラって一緒ですよね><?

アカペラサークルのtictacってやつは、去年僕の代の友達がサークルを立ち上げてました。

確か頑張ってサイトも作ってた覚えがあるのでtictacで調べてみてください。

でもおれの友達は一日中編曲したり、かなり本気でそのサークルを盛り上げようとしてるのでアカペラに興味があるならぜひ入ることをお勧めします!!

ただ、コーラスってのが合唱的なものをさす場合おれは全く知りません><

・学生国際交流会

これも興味ある人にはおすすめです!!

よく留学生をもてなすために浅草とかいったりしてます。

他にも学校からの支援もあるので、めっちゃ安くタイに旅行に行ったりしてる友達もいます。

・男子バスケ部

バスケ部は週三回、火曜木曜土曜で練習で、火曜木曜は午後6~9時で土曜は午前9~12時です。

なので平日は夜遅く、土曜日は朝早く部活なので時間の拘束は激しいですね。

なのでバスケが死ぬほど好きって人か、飲み会が大好きって人じゃないと色々大変かもしれませんね。

一度入学直後の新歓で行ってみるといいでしょう!!

・剣道部

よくわかりません><

一応教養キャンパスに武道場みたいなものはあります。

・弓道部

これもよくわかりません。教養キャンパスに弓道場みたいなのはあります。

どっちも多分ホームページがあるのでそっちを参考にしてください。



以上コメント返しでした!!

rkさんありがとうございます!!

このブログの本分は受験生の応援なので、みなさん気兼ねせずコメントください!!

あと英語学習のほうもコメント待ってます!!

書くことないのでコメントめちゃ助かります!!笑



それではこれからもブログ応援お願いします!!

医学部生ってなにするの(東京医科歯科大学編)

こんにちは。

ようやくネットの回線がなおりました。

なのでブログ更新できます。休んじゃっててすいません。




これまで4回英語学習法についてブログを書いてきたわけですが、

これから何書きましょう!?笑



困りましたけど、twitterで質問があったので医学部はどうなってるのか簡単に説明したいと思います。

質問があったらコメントガンガンくださいね!待ってます!!


まず、みなさん御存じのとおり医学部は6年制でございます。

その上、浪人や編入や他の大学を卒業してから入学、など様々な理由で入学する年齢はバラバラです。

僕の大学にも、京大でてきた人とか三浪した人とか現役の人などいるので年にはかなりぶれがあります。


それで日本の医学部はたいていの大学(特に国立)で教養期間というものが設定されています。

アメリカでは医学部ってのは他の大学を一回でて教養を学んでからでないと入学できないらしく、それに匹敵するものとして存在するっぽいです。

ただ!!

実際は、この教養期間というものはだいがくせいを大量生産します。

もちろん、だいがくせいとは

堕医学生のことです。

僕も田舎からはるばる東京にでてきたわけですから、相当高い意識を持ってこの大学に入学してきました。

多くの学生がそうでしょう。

それがそれが、ものすごく暇でやることない教養期間というものを過ごすうちにみんな意識が変わってきます。

楽に過ごせればいいや、楽に単位取れればいいや、などです。

かくいう僕もこの期間にゲーム三昧徹夜三昧の日々を過ごしまして、生活は荒れてました。笑

東京医科歯科大学はずっとこの教養期間を2年間としてたんですが、

さすがに大学側もモチベーションの落ちように気付き、

なんと今年から教養期間を一年に短縮しました!!

ただ、一年で授業こなせちゃうっていう・・・


おれたち二年かけてなにやってたの笑


まぁ、とりあえず僕は今この教養期間というものにいるわけです。

そして再び意識高く英語の勉強を再開したって感じです。



教養期間以降のことを部活の先輩から聞いたことを主に書きたいと思います。

教養を終えて、3年になると教養のしっぺ返しがきます。

そうです、クソ忙しいのです。

前期は、毎日午後解剖です。

午後6時からの部活にこれない先輩も多いので、午後6~9時くらいまでかかるっぽいです。

そして、テスト漬けの日々。

毎週テストがある感覚らしく、受験勉強頑張った人なら想像つくと思いますが、センター直前の追いこみくらい勉強しなきゃいけないらしいです。

3年がいっちばん忙しいらしいですね。

4年も3年の延長みたいな感じらしいですが、医科歯科は4年後期に謎の空白の期間があります。

この6カ月で研究したい人はするし、海外の大学で学びたい人は留学する、みたいな時期らしいです。

5,6年になってくると、今度は実習です。

いろんな診療科をまわることになるそうです。

この時期はその時まわっている科によって忙しさはまちまちだそうです。

そして卒試と国試を受けて受かったら、はれてやっと研修医です。

研修医で勤務する病院は全国どこでも選べるらしいです。

ここで2年間こき使われて立派な医者になっていくのでした・・・




医学生ってこんなもんです。多分。

あと全部東京医科歯科大学でのことなので他の大学がどうなっているかはわかりません。

ただ、友達の話を聞くと自治医科大は1年の後期から解剖があったり、聖マリアンナも1年から専門知識勉強したり、地元の医学部は教養期間が1年だったりするそうです。


じゃあ今回は以上です。

なんでも質問あったら聞いてくださいね!!

ブログ応援よろしくお願いします!!


質疑応答

今回の記事では、コメントへの返答をしていきたい。

やっぱり質問があるようのことはみんなが知りたいことだと思うし、質問に丁寧に返事をしていくことが一番的確にこのブログを見てくれている受験生のみなさんのためになることだと思うからだ。


以下コメント欄に寄せられた質問の本文をまず記載する。
(みーさん勝手に記事に載せてしまってすいません)




「合格体験記をすべて読ませていただきました。
 たいへん感動しました!

 東京医科歯科大学の医学部医学科をめざしていますが
 学校でも入試情報がほとんど無くて、困っていました。
 とても参考になりました。

 そこで前期の入試対策などについて、教えてください。

 ①英語の要約問題の対策は過去問を解く以外、どんな
  勉強法が有効でしょうか?

 他の人に添削をしてもらうのがいいと聞いて学校の
  先生にお願いしようとしたら、なんと要約の添削は
  できないと断られてしまいました。。。
  英語の塾もやめてしまい、どうしたらよいか悩んで
  います。


 ②過去問を見たところ、数学は年によって難易度に差が
  あるようですが、どの教材をやったらいいでしょうか?
 
 青チャートだけでは難しい問題に対応しきれるか不安
  になって、今「やさしい理系数学」という問題集をやり
  始めたところです。でも中身は、やさしくないみたいで
 「大学への数学(1対1対応)」は易し過ぎる感じです。


 ③化学は「化学I・II標準問題精講」をほぼ終えたところで
  過去問を見たら、化学はかなり難しそうでした。今後は
  どんな問題集をやったらよいでしょうか?


 ④物理は少し得意なので「難問題の系統とその解き方」の
  例題を解き始めたところですが、意外と難しかったです。
  東京医科歯科大では、これが全部解けないとダメですか?

 ⑤今高3なので、高3の9月以降、入試までの勉強法とか
  生活、メンタル面など詳しいアドバイスをいただけたら
  うれしいです。

  成績の伸び率がすごかったというのは高3のいつ頃から
  でしたか?何か秘訣があったりしますか?
  二学期になりましたが、あまり伸びた感じがなく不安を
  感じています。


 長くなってしまい、すみません。よろしくお願いします。



 よろしくお願いします。」



聞きたいことが明白で回答しやすい質問をいただき感謝します。



では自分の経験していないことはあれこれ言えないので、自分の経験を踏まえて答えようと思う。


①おれは「ディスコースマーカー英文読解」というZ会出版のものを長文読解の練習で使った。
医科歯科の要約はかなり特徴的なので、すべてが参考になるわけじゃないけど要点の見つけ方や英文の論理展開のルールなどを知っておくことは医科歯科の要約をするにしてもアドバンテージになるはず。
センター後は過去問に加えて「やっておきたい英語長文1000」という河合塾出版の問題集を使った。
この問題集は最終的に1500ワードくらいの超長文もでてきて、医科歯科の傾向の対策となると思ったし、要約の問題も含まれていて、その練習にもなったかな。

おれも添削してもらうのがいいと思ったけど、結局センター後に5回ほどしてもらったくらい。
試験直前になれば先生もやってくれると思うよ。
ちなみにおれは高校の先生と当時通ってた英語の塾の先生のほかに、中学校の時にお世話になった英語の塾の先生に会いに行って相談とか添削とかしてもらったな。
田舎のいいとこです。

あと添削してもらって気づいたけど、自分で要約してみた後に模範解答をみて、
「近い!」と思えば添削でもいい点もらえるし、「要点逃してるな」って思えば悪い点でかえってくるから、自分で採点するのもそこまで悪くないと思うけどな。


②数学に関してはおれは少し特殊だと思うからあんまりなにも言えないなぁ
おれが胸を張ってやったって言えるのは「サクシード」という高校で配られた教科書傍用の問題集を最低2回多くて4,5回解いたことと、
これも学校で高3で配られた「スタンダード」と「オリジナルスタンダード」っていう受験問題を集めてある問題集の授業で取り上げられた問題を、授業前に1回とテスト前に1回解いたってだけだから。
一応「1対1」とかにも手は出したけどほとんどやってないな。
あとは最後の半年間はとても頼れる家庭教師がきてくれて盲点になりやすい問題をピックアップしてきてくれた。

だから、おれの経験はあまり参考にならないと思うけど青チャートでもなんでも全部の範囲を網羅してくれている問題集がそろそろ完成してきたら、あと半年は問題演習に専念すればいいと思う。
でも、その際使う参考書でおれが一押しってのはないから自分で納得のいくものをやればいいと思うよ!
アドバイスにならなくてごめんね!

③もう一冊問題集を終えたんですか!すばらしいですね。
じゃあおれのお勧めはその問題集をもう一度解くこと!間違った問題だけでももう一度解くといいと思う。

問題集としておすすめは「化学重要問題集」とか「化学ⅠⅡの新演習」ってやつ。
だけど、ただほんとに効率の良い勉強法を考えるなら、問題集は2,3回解いて初めてその問題集を解いたってことにしたほうがいい。
ということでその解き終わった問題集があまりに簡単すぎない以外はその問題集をもう一度解くのがお勧め!

④おれも物理得意だったので、状況は重なるかも。
おれは医科歯科の問題をみて、「名問の森」をやるだけにとどめておいた。
過去問研究して、難系はいらないと自分で判断したな。
はっきり言って90%できているものを100%にするより、60%を80%にするほうが楽だし大事なこと。
おれはセンターも物理は勉強時間けずったし、二次でもほかの教科に回せるところは回した。
受験は総合点で勝負だし、受験勉強は効率で勝負。
いかににしてどれだけの時間で、点数をあげるかがカギだと思うから。

ただ「名問の森」はしっかり2回は解いた、けっこう時間かかったし。
つまり「名問の森」ぐらいがお勧め。今度見てみて。

⑤この意見は友達の中でも賛否両論だけど、
おれはもうこの時期は腹をくくって勉強してもいい、と考えてる。
9月だとまだ学校際明けでお祭り気分のやつらもクラスにいたけど、おれは朝早く登校して小一時間勉強したり、5分の休み時間も次の授業の復習したり、休み時間にご飯済ませて昼休みに自習室行って勉強したり、家かえってもご飯と風呂を済ませたら勉強するようにしていた。
きもいくらい勉強するように心がけてた。普通に勉強してたら現役で医科歯科なんて入れないって自分に言い聞かせてた。常に勉強のことを考えていた。


人生の中で半年くらい死ぬ気で勉強する期間があってもいい。
かなり偏ったやり方だけど、こういうのもありだよ。





成績のことだけど、一番初めは高3の5月の県模試かな。
なぜか県で9位くらいをとったな。でもこの時は調子が良かっただけだと思ってた。
で、その他の模試もあって9月の県模試で県で5位くらいをとった。
それでまぁ調子いい時は調子いいなぁって感じだったんだけど、
8月に受けた京大模試の結果が返ってきて、当時経済学部の理系枠を志望してたんだけどそのおかげもあって、成績優秀者に名前が載ったんだよ。
そこらへんかな。

でも一応言っとくけど、10月の模試とかでE判定とった模試もあればB判定とった模試もあって、成績にはぶれがかなりあった。ほんとにいい時はいい、って感じだったからずっと不安だったよ。


あと秘訣はまた今度も書くと思うけど、勉強の効率を最大まで高めようとしたってこと。
使う問題集の情報収集も、徹底した復習も、毎日のノルマを記入していった手帳も、すべて効率をあげるためだった。
与えられた時間はみんな一緒なんだから効率を高めることを意識するといいと思うよ。






以上です!!

かなり行間が詰まった読みにくい文章ですいません。

またわからないことや質問したいことがあったら気軽にコメントください!





またね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。